上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたは最近になって、日本が過去に朝鮮に対してひどいことをしたということを知りました。
なのにインターネットの中では嫌韓と言われる人達が増えています。
「これではいけない。日本人の中にはちゃんと過去を反省し、朝鮮の人達に対して謝罪しなければ、と思ってる人もいる」ことをちゃんと伝えなければ、と決心します。
あなたが直接韓国に行くには、時間的経済的理由で少し難しいです。
そういう時に「日韓チャット」なるものの存在を知り、そこでは韓国人と直接話ができることを知りました。
これは行かなければなりません。そして日本人の良心を彼らに伝えなければ!
あなたは使命感に燃え、日韓チャットへの道を踏み出しました。

ようやくサイトを発見し、入会を済ませ、今日初めてチャットデビューです。
チャットのページを開くと、「主題別チャットルーム」、「年齢別チャットルーム」と分けられていますが、ほとんど人がいません。
1カ所だけ人がいるようです。
そこをクリックすると、「チャットキャラクターの選択」・「ニックネームの入力」というのが出てきました。キャラの顔を選び、ニックネームを入力し、【確認】をクリックしました。
ようやくチャットルームへとたどり着きました。
ルームがいくつかありますが、いきなり韓国人の部屋に行くのは何故かためらわれます。日本人の部屋に行き、嫌韓の人だったらあなたは困ってしまいます。
そこで自分で部屋を作ることにしました。
【ルーム作成】をクリックすると「ルーム名」が入力できます。
いきなり反省だの謝罪だの書くのもおかしいな、と思い『仲良くしましょう』と入力し、ルームを作成しました。
さあ、ついに日韓チャットで韓国人と直接話ができます。
あなたは期待と希望、ちょっぴり不安を抱えたまま韓国人が来るのを待ちます。

(以下緑はサイトからの連絡(入退室)、青は韓国人のメッセージ、赤はあなたの入力です)
韓国人Aさんが入室しました。
早くも人が来ます。
A :こんにちは
挨拶を打ち込もうとしていると…
韓国人Aさんが退室しました。
(・0・)アゼン…その間わずか10秒。
(筆者注:韓国人はこらえ性がない人が多いです。返事が遅いとすぐに出て行く人が多数です。)
何が起ったのか一瞬理解できないあなたでした。
気を取り直し、次の人を待ちます。
韓国人Bさんが入室しました。(以下韓国人はアルファベット順に表記します)
B:こんにちは(さようなら)
あなた:こんにちは
さようなら、って何?と一瞬困惑します。
(筆者注:朝鮮語の挨拶にはどうも2つの意味があるようです。で、翻訳機械が2つの意味を同時に訳してくれるため、このようになるのではないか、と推測しています。詳しくは朝鮮語ができる人に聞いてみましょう)
B:嬉しいです
へぇ、礼儀正しいなと思いながら発言しました。
あなた:私も嬉しいです。
B:あなた、ちょっと年いくつですか
初対面でいきなり年齢を聞かれ、面食らってしまい、発言が遅れました。
Bさんが退室しました。
(・0・)ボーゼン…何がいけなかったのか理解できない、あなた。
(筆者注:質問に返事がない=話す気がない、と解釈されるみたいです)
次からはちゃんと発言しようと気を取り直し、待つことにします。
Aさんが入室しました。
さっきの人だ!今度こそ…
Aさんが退室しました。
(~。~;)~ ほえ?あなたには理解できない行動です。
(筆者注:何を考えてるのかわかりませんが、入ったらすぐ出て行く韓国人はよく見かけます)
Cさんが入室しました。
C:独島はどこ地だと思いますか。
え、何?独島?何それ?
C:独島、韓国の地です。日本はアブセウルコウルッドイン
C:チョパリ倭カッドルキロです。
C:始発

Cさんが退室しました。
( ̄ρ ̄)ハゥゥゥ あなたは混迷の中にいます。何が起ってるのか、日本人の価値観からは理解できません。
(筆者注:朝鮮語で入力する時、分かち書きをしないと正しく翻訳されません。最後の「始発」は朝鮮語で「シッパル」と読むらしいですが、それだけ入力すると「始発」と翻訳されます。意味は悪口らしいですね)
(筆者注:独島とは日本領土の竹島のことです。韓国人はそう呼んでおり、韓国が武力支配している島です)
あなたは何故か不快感を感じ始めました。
何故普通に話ができないのでしょう?
何故すぐに出て行くのでしょう?
しかし使命感があなたを突き動かします。
Dさんが入室しました。
『嬉しいです、まで会話が続きました』
D:あなた日本どこ住みますか?
あなた:○○です(好きな地名を入れましょう)
D:あなた、年いくつですか。
あなた:○○歳ですよ(好きな年齢を入れましょう)
先の失敗から今度はちゃんと答えました。
D:私は○○歳です。来月日本に行きます。友達になりましょう。
あなた:友達になりたいですね。
D:電話しましょう
D:東京案内して欲しいです。
D:女ですか。
D:名前何と言いますか。
D:仕事何してますか。

個人情報に関する質問が多く、あなたは日本人の良心を伝えるどころではありません。
何故始めて会った人に、そこまで教えなければいけないのか、疑問を通り越して怒りすら覚え始めるあなた。
(筆者注:これらの質問はすべて筆者が経験したものです)
もしこれにすべて答えたらどうなるのだろうか…恐怖感めいたものすら感じるあなた。
今日はもうやめておこう。あなたは韓国人Dを残したままログアウトしました。
何故か疲れてます。脱力感があります。
けれど日本人的忍耐心を持つあなたは、まだあきらめてません。
必ず日本人にも良心的な人間がいることを伝えなければ。
また日を改めてチャットに行こう。
でも今日はもうやーめた。

つづ………けた方がいい?w


FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
応援クリックお願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。