上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたは最近戦前戦中に朝鮮に対して日本がひどいことをしたという情報に接し、そのことを信じました。
そして「日本は謝罪してない」という朝鮮側の主張を信じ、日本人の中にも真の反省をしている者がいることを知ってもわなければ、と使命感に燃え、日韓チャットへとたどり着きました。
しかしあなたは「村山談話」や「河野談話」の存在を知りません。
(筆者注:タイトルの「ちょうせん」はお好きな漢字に変換して下さい)

前回、韓国人とファーストコンタクトを図ったあなたは徒労感と教訓を得ました。
すなわち「韓国人にペースを握られたらダメだ」ということです。
さらに今回は少し勉強してきました。
中でも気になったのは華夷秩序(中華思想)と小中華思想です。
どうもこれによると一番偉いのは中華(中国)で、中国に近い程文化の地であり、韓国(朝鮮半島)は中国の次に偉く、日本はその下風に立つというものでした。
これによると日本人は韓国人様と呼んで上の者として相対しなければいけないことになります。
自由と平等の精神のもと、ちょっぴり地球市民とかいう思想にも共感を覚えるあなたは、違和感を感じます。
けれども郷に入っては郷に従え、反省の気持ちを見せるのが使命のあなたは深く考えるのをやめ、そういう思想があることだけ胸にしまい込みます。
勉強したことと前回の反省を胸に、あなたは再び日韓チャットの地へ降り立ちました。

『ルーム名:仲良く話しましょう ルーム長:あなた』
(以下緑は入退室のメッセージ、赤はあなた、青は韓国人の発言です)

韓国人Aさんが入室しました。(以下韓国人はアルファベット順に表記します)
A:こんにちは(さようなら)
あなた:こんにちは
A:嬉しいです。
礼儀正しいな、と感じます。
Bさんが入室しました。
Cさんが入室しました。

以下挨拶が続く。
B:あなた年いくつですか。
あなた:○○歳ですよ。
C:アニメ好きですか。
A:出なければいけません。楽しい時間をお過ごしください。
なんて礼儀正しいんだ。少し感動してしまうあなた。
Aさんが退室しました。
Dさんが入室しました。

次々に入ってきます。
挨拶の繰り返しがまた続き、少し話が途切れます。
D:ここ静かですね。
B:退屈です。

(゜;)エエッ 1分も経ってません。何故でしょうか?
そこで急にあなたは華夷秩序を思い出します。
韓国人様、と敬わなければいけないのかなぁ…と疑問が心の奥に沈殿していきますが、使命感に燃えるあなたですから、「ちゃんと話題を出さなければ!」と燃えます。
あなた:ちょっと質問があるのですが?
B:何ですか。
C:言ってみて下さい。

優しいな。少し嬉しい。
あなた:日本が朝鮮人に対してしたことについて、聞きたいんです。
D:ゾセンジング!
B:ウェノム
C:チョパーリ
D:モングキ
B:倭寇
C:倭奴
C:島国

以下翻訳されない言葉がひたすら続きます。
何が起ったのかあなたには分かりません。
言葉の意味は分かりませんが、どうも怒っているようです。
呆然としてる間に、ログはひたすら流れていきます。
あなた:何を怒ってるのですか?
B:ゾセンジング
C:モングキ
D:韓国人を
D:数十万虐殺
B:謝罪
C:反省しろ

あなた:その反省について、ともかくごめんなさい
B:モングキ
D:島国人
C:倭寇

(筆者注:これらの言葉はすべて筆者が経験したものです。もっとありますが覚えてません)
どうやら火に油を注いでしまったようです。
彼らはさらに翻訳されない単語を次々と打ち出していきます。
もはや止められそうにもありません。
あなたはため息をつき、退室することにしました。
なぜこうなるのでしょうか。
何がいけなかったのでしょうか。
ひょっとして今のがネットで有名な「ふぁびょん」だったのでしょうか。
釈然としないものを感じながら、それ以上に脱力感があなたを襲います。
今度は日本人、それも常連と話して尋ねてみようか…さしものあなたの使命感も少し揺らぎ、そんなことを考えてしまいます。
会話が成立しないとは思いもよらなかったあなた。
ともかく今日はもうやめにしてログアウトしました。
しかし、それでもなおやめようとは思いません。
何故ならあなたは良心的日本人なのだから。

次回…………あると思う?w

何故韓国人が怒ったのか、疑問に思う方は以下をご覧ください。
黒猫がちと愚考しています。
The Second Experiment!
The Second Experiment!その2
The Second Experiment!その3
The Second Experiment!結論

I asked a question about chousenjin. vol.1
I asked a question about chousenjin. vol.2
I asked a question about chousenjin. vol.3


FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
応援クリックお願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。