上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんなこんなもあったが、無事合流を果たし、自己紹介をすませた。
「出会い偏」終わり
















真面目にやれや!( ▼▼)rパン☆・・・-(x x)ウギャ

以下、本題


ようやく、参加者が集まる餃子専門店の前に着く。
不安と期待がなんかo(^-^)o ワクワク(O_O)ドキドキであるw
店の中には店員と奥に3名の姿が見えるだけである。
あの人達だ!期待に胸は膨らむ。
さあ、行くぞっ!
店のドアを押し開けようと……………あれ、開かない。
押してダメなら引いて…………ありり、開かない(..;)
店員が寄ってくる。
あ…ようやく気づいた。
横に引くと、ドアが押したたまれた!
きゃあ、こっぱずかしい。きゃ(/\)

サングラスをかけた怪しげな黒猫が店内に入る。
すると奥にいた人物が、立ち上がった。
「お、お主は山のフドウ!」
「こ、このラオウが恐怖に後ずさるとは!」
(黒猫の脳内風景。嘘w)
でもね、それくらいのインパクトはありましたよw

ではここで参加者紹介。
主催者:kimuraお兄さん。
言わずと知れた、木村幽囚記の管理人さんにして、enjoykoreaの廃人w
NAVER総督府のメンバーの一員でもある。
見た目は遠くから見れば「山のフドウ」、近くで見れば「布袋さま」
しかしてその実体は…「ハート様」ではないですw
ht_hudou1.jpg yama09.jpg img08d07751dw3jkw.jpg

山のフドウ        布袋さま           ハート様
並べて見ると大分差がありますねぇw
ま、私としては笑顔がとても優しげな方だったので、「山のフドウ」に1票!
木村幽囚記を読んでる方なら、木村お兄さんのイメージを作ってると思うが、おそらくその通りの人物です。
そうそう、忘れちゃいけないことがひとつ。
「木村お兄さんはフサフサでした」よw

参加者:Real-Kidさん
男性。
見た目、とても真面目そうな方。
けどその魂にはとても熱いものがある。
地元行政に対し、メル凸している強者である。
私も見習いたいものである。

参加者:台風さん
ミルク紅茶を飲みながらというブログの管理人さん。
すいません、知りませんでした(゜)(。。)ペコッ
上品そうなお姉さん。
本人の希望により、「美人なおネエさん」と黒猫記すw
奇天烈な人物(約2名)に挟まれたせいか、しばし戸惑った表情を残したのが印象に残っているw
ここで台風さんが自身のブログに書いたコメントから、各自の印象を引用してみる。
kimura兄さんは、初めて見た瞬間、いきなり布袋様がタイムスリップしてきたのかと思いましたがな(笑)
 Real-Kid様は、真面目さがそのまま顔に表れていましたね。しかもきれいな顔立ちをしていた。うらやましい(なんでや)。
 black cat様は、強烈と言うか、なんだろう、チョイ悪の雰囲気を醸し出してました。

(黒猫に関する表現は一部カットしてありますw)
誰が奇天烈か、よくわかりますねぇw

で、遅れてきた参加者が、私、黒猫。
年齢不詳、性別未定の野良猫でございますw
(ハンドルネームのせいか、ブログのせいか、どうも私の性別を○○だと思っている人が結構いるらしい。当然その逆の人もいる。ここはひとつ、秘密にしておこう。バレてるような気はするけどw)

こんな4人が無事合流を果たしました。
簡単に自己紹介しあい、餃子専門店を出た。
私以外の3人はどこか満足そうである。
(くそう、餃子食いたかったなぁ…まだ根に持ってる。自分が悪いのにw)

で、この後一行は喫茶店でお茶でも飲みながら話そう、ということで高松の商店街をウロウロする。
車に乗ってると商店街には滅多に来ない。
店がいろいろ変わってて、どうもよくわからない。
その点は木村お兄さんも同じ。
Real-Kidさんは無料情報誌なんか持ってて、とても準備がいい。
で向かった先はスタバ……………満席でした。
次に昔黒猫がよく行っていた茶店………アニメイトになってました。
ならば、とその近くの茶店………漫画喫茶に進化してましたw
んなオチいらねぇw
さすがに漫画喫茶で会話するのは嫌がられるだろうと判断。

余談ですが、高松にもメイド喫茶があり、話の種に一度行きたいとか話してたんですが、見事に潰れてました。
しまった、一回は行っとくんだった………
閑話休題(それはさておき)

で、情報誌に載っている店に行こうという話になったが、開店は18時。
ヽ(´・`)ノ フッ…(笑)、まだ開いてねぇw
そんな時にふと目についた1軒の茶店。
ああ、ここ何度か来たなぁという記憶が甦る。
というわけでその茶店で珈琲を飲みながら1時間程歓談しました。
内容は、ってと特亜ネタがメインw
仕方ないかぁw
で、その後韓国料理店で食事をしようという話になった。
しかし、他の嫌韓系オフ会の話を聞いたことあるが、なぜか皆韓国料理へと向かう。
不思議なことであるw

魅惑の韓国料理店。
はたしてそこでは何が起こるのか。
さらに次回へと続く。


To Be Continued!



木村「いやあ、あのイベントはね、今年もまたもらえなかったってネタにするつもりだったのよ。ところが予想以上にメールが来て、途中で言わなくなったんだけど、続けてたらもっと来たかもw」
台風「私も送ろうと思ったんだけど、今日…」
黒猫「今日も人生の勝利者ですねw」
黒猫(心の声:直接もらったのかよ!うらやましい!!)

2月のイベント&もらうで説明の必要はありますまいw





FC2ランキング人気ブログランキング

(--)/ピシッ!「で、いつまで続くんだ、このネタ!」
ε=ε=ε=εε=ヾ(;◎_◎)ノヤバヤバ
逃がさん (* ̄∀ ̄)------C<o≧◇≦)o ))))命だけはぁー
ジタバタo(T△T=T△T)oジタバタ
「しょうもないネタで、いつまでも引っ張るんじゃねぇ!」
スペシャルローリングサンダー(〇 ̄ー ̄)〇≡〇≡〇≡〇≡〇)゜ロ゜)グハッ
技名を叫びながら瞬時に5回クリックすべし!(嘘w)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。