上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天高く桜咲く春…とはいかない3月末。
黒猫はひたすら疾駆した……いえ、5キロほどの間に何カ所も寺があるんで疾駆ってほどじゃないんですけどw
昨日の夜、飲み過ぎたが故に財布の中身が大分寂しいのは誰にも言えないことであるw


第63番 密教山 吉祥寺
ここには駐車場が見当たらず、近くにあったJ○に車を止める。
ごめんなさいJ○の皆さん。「J○のお客様以外の駐車を禁ずる」って書いてあったのに……共済員なんで許してくださいね。
ちなみに帰り際に寺の駐車場を発見したことは、コロンブスの新大陸発見にも劣らないほどの驚愕の事実だった。
「おまえがうかつなだけじゃ!」θヘ( `ヘ´)ノ バカイッテンジャナイヨ!! ( `ヘ´)_θ~ ☆ピシッ!!

IMGP0265.jpg

密教山?密教山って何だ?と思いつつ、山門である。
IMGP0266.jpg

本堂!!特に言うこともない。

なんかあっちにあるぞ。
IMGP0269.jpg

なになに…「目を閉じて金剛杖が穴に通れば願いが叶う」ですと!
これはやらねばならぬ。
キャシャーンがやらねば誰がやる!
などと勢い込んで探すが…ない。
見つからない。
桜でも見て気分を変えるか。
IMGP0267.jpg

はあ、ここの桜は綺麗だ。
ん?んんんんん?
穴が開いた石がある!!
あったーーー!!!
IMGP0268.jpg

これが成就石!
さて、何を願おうかなぁっと。
その前に金剛杖、金剛杖、とキョロ キョロ (・_・ ) ( ・_・) キョロ キョロ
置いてないガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!
ま、普通のお遍路さんは金剛杖持ってるよなぁ、アハハ(乾いた笑い)
というわけで黒猫の願いは叶わないのであった、まる

tue1.jpg

金剛杖ってのはこういうの。
「杖の本体は卒塔姿を表しています、上部にこれを覆う帽子をつけておきましょう。俗にお杖は遍路をお導きくださる「弘法大師」の化身といわれるほど大切な道具。歩き遍路・車・バスなど、お遍路手段に関わらず、大半の方がお持ちです。八十八カ所を歩いて回るとお杖の長さがなんと10センチも短くなるといわれています。 」だそうです。

本尊 「毘沙門天」
真言 「おん べいしらまんだや そわか」
本尊が毘沙門天ってのは初めてでした。


第64番 石鉄山 前神寺
再び石鎚山である。
ま、今回は登らずにすんだが。
IMGP0270.jpg

山門なんだが、裏門のような気がする。
だって墓場の入り口だしw
IMGP0271.jpg

でも進むとどうも正面っぽい。
【工事中】がとってもチャーミングw
IMGP0273.jpg

これは本堂。

さて後1カ所で愛媛も終わり。
とっとと次へと向かう。

本尊 「阿弥陀如来」
真言 「おん あみりた ていせいから うん」


第65番 由霊山 三角寺
誰ですか、「ゆうれいさん」と読んだのは!?
これは「ゆれいさん」と読みます。
………ルビ見るまで「ゆうれい」って読んでたんだけどね。
IMGP0275.jpg

ここに来て、このような関門が( ^.^)( -.-)( _ _)
と思ったら、登っても本堂ではありません、なのさw
IMGP0276.jpg

こっちが本堂。
逆光でとても見にくい。
IMGP0274.jpg

不動明王、かな。
1円玉がいっぱい張り付いてます。
ひょっとして投げて張り付けばいいことがあるかも!と思って試したました。
結果は……台の上に乗っかっただけ。
1番つまらないオチだったりw

本尊 「十一面観音菩薩」
真言 「おん まか きやろにきや そわか」


これで愛媛県内は終了である。
ほぼ3年で65カ所廻りました。
いや、結構長かったな。
後は地元の香川県内の23カ所なので、気が向いた時に行くことにする。
そうして黒猫は帰途についたのであった。
総走行距離450㎞。
結構走ったなぁ。


今日の納経帳及びカラー御影が見たい方は「続きを読む」を、
見たくないって方はバナーをクリックしてくださいな。
FC2ランキング人気ブログランキング
... 続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。