上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
びっくりしました。
いつものように他のブログを見てたんですが、よく見るブログになんか見覚えのある文字が!?
なんだなんだとよく見ると…リンクされているっ!
ワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!
そこは今日の韓流通信さんです。
阿麗☆さん、ありがとうございますm(__)m
うちもリンク貼らせていただきます。
この場を借りて、お礼を申し上げておきます♪


過去史清算:親日・反日の二分法からの脱却を 2007/5/6 朝鮮日報
 尹大石博士は、この報告書の「親日派清算論」は「民族」と「近代(開発主義)」を肯定しつつも、「我が民族の植民地化」だけを問題にしていると指摘する。また、過去史清算論者らが語る「民族精気の回復」が、世界史的植民主義清算ではなく親日清算だけにとどまるならば、他者を排除する死の宴になるだろうと主張した
 一方、韓国芸術総合学校の許英翰(ホ・ヨンハン)音楽院教授の「安益泰(アン・イクテ)、二分法を超えて」は、最近親日論争のまな板に載せられた作曲家・安益泰(1906-65)を通じ、親日・反日の二分法的論調に正面から反論した。
 「愛国歌」(韓国国家)を作曲した安益泰が42年、満州国建国10周年記念音楽会で記念曲を作曲し指揮を行ったという報道(本紙2006年3月8日付)は、多くの人々を困惑させた。だが、許英翰教授は「韓国という国家が存在しない状態で、日本のパスポートを持つ安益泰が日本人として活動したのは、ある意味当然のことだ。安益泰が日本の要請を拒み指揮棒を捨てたとすれば、愛国者にはなるだろうが、音楽家・安益泰は存在しなかっただろう」と指摘した。
 これは、「愛国」と「親日」の二分法から抜け出した第3の見方が許容されない状況では、過去は歪曲(わいきょく)されるほかなく、こうした画一的に白黒つけようとする見方から抜け出し、安益泰が生きていた時代と正面から向き合い、グレーゾーンを許容する見方への移行を受け入れるべきだという主張だ。
 また、過去史は韓国だけの問題ではない。「歴史は書き直すことができない」を寄稿した台湾・清華大の郭秀鈴研究院は、故・蒋介石(1887‐1975)元総統を祭る台北の中正記念館を撤去しようとする与党・民進党の計画について、「社会的記憶と歴史的痕跡を暴力的かつ無責任に消す行為」と批判した。蒋介石政権の独裁統治について、肯定的評価よりも非難する声の方が多いのは事実だが、権威主義時代の建築物は既に「一時期そうしたものが存在」したことを示す過去史の一部として定着したという主張だ。
 このほか、中央大独文科の柳信(リュ・シン)教授は「芸術的記憶の中に再構成されたナチス」で、マルセル・バイアなどのヒットラー体制を体験したことのないドイツ新世代作家らが歴史的記憶の重圧感から抜け出し、「過去史」に対し自由な想像力を展開していると指摘した。これに比べ、韓国の事情はいまだに美しくない過去の残滓(ざんし)のため、記憶を文化的なレベルにまで高揚させるにはほど遠いという主張だ
(一部抜粋)

一部正しい、正しいんだが………意味がよく分からない|||(-_-;)||||||どよ~ん
結局何が言いたいのか?
考えると頭が痛くなるから、考えるのやーめた(・_・ )ノ"" ゜ サジポイッ


高句麗では国際相撲大会が開かれていた? 2007/5/6 朝鮮日報
 韓国美術史研究で一つの新時代を開いた著者が、古墳壁画を通じ、高句麗の文化を解釈した。序文で著者は、高句麗全盛期の地図を示しながらこのように述べる。
 「高句麗は韓国史上最も強大な国だった。そのため、軍事力こそ強大だったものの、文化的には多少遅れた武骨な国だったのではないかという漠然とした偏見がいつの間にか根を下ろしている。しかし、高句麗は独創的かつ進取的であり、複合的な文化を花咲かせた文化先進国だった。百済や新羅、伽耶だけでなく、日本にも大きな影響を及ぼした
 高句麗の国際性は古墳壁画に明瞭に表れる。中央アジアなどに起源を発する天井処理方式「抹角藻井法」や、古代エジプトに由来する植物模様の装飾である唐草模様などを高句麗古墳で見ると、高句麗が対外的にどれほど開かれた国だったかをうかがうことができる。
 また、これは単なる芸術的な側面だけにはとどまらない。韓国最初の「国際スポーツ競技」を描いた絵もほかならぬ高句麗の古墳壁画に描かれているのだ。
 吉林省集安にある「シルム墓」(角抵塚)を見てみよう。5世紀の墓と推定されるこのシルム墓には、上半身を裸にし、下着だけを身にまとった状態で互いにまわしを握りしめた力士らが描かれ、既に今日のシルム(韓国相撲)とほぼ同様のスタイルであったことを示している。そして、右側の力士は鋭い目つきと低い鼻の典型的な韓国人の姿をしているが、一方、左側の力士の姿は一風変わっている。ぎょろっとした目つきに高く突き出た鼻のラインは、この力士が西域から来た人物であることをうかがわせる。もしかしたら1600年前の高句麗で、「広開土大王杯争奪国際シルム大会」が開催されたのかも知れない。
 このほかにも著者は、日本の法隆寺金堂壁画が高句麗僧の曇徴により描かれたという「俗説」にメスを入れる。日本最古の歴史書である『日本書紀』によれば、曇徴は610年に日本に赴いたとされている。しかし、法隆寺は670年に落雷で全焼したとされ、20世紀初めに行われた発掘調査でも法隆寺は7世紀後半から 8世紀初めにもともとの位置から移転し、再建されたというのが定説になっている。それならば法隆寺金堂壁画は、曇徴が描いたものが残っているわけではなくなる。だが、著者はこのように推測する。
 「法隆寺を再建する際、高句麗の尺度を基礎にしたというのが日本学者らの見解であり、壁画はやはり高句麗を中心に百済系画家も制作に加わって描かれたのだろう」
 ところで、高句麗古墳壁画については、この本以外にも蔚山大の全虎兌(チョン・ホテ)教授の『高句麗古墳壁画の研究』(四季節)がある。また、高句麗古墳壁画に見られる中国の影響については、やはり全虎兌教授の『中国の画像石と古墳壁画』(ソル)に詳しく紹介されている。


またいつもの起源捏造ですか(メ●´_________________`●)ビローン
突っ込みどころ満載でもうアホらしくてやっとれんわε-(;ーωーA フゥ…
でも2つだけいっとこうかな。
古墳壁画ってのは、北朝鮮にあるという万能壁画のことでしょうね。
古墳の中にコンクリート製の壁画があるそうな。
そこにどう見ても現代のものとしか思えない絵が描いてある、とそういうことですな。

もひとつ。
韓国史上最強の国は「大韓民国」です。
1948年に建国されて以来、他の名称を使ったことはないです。
ああ、あほらし。
目新しいものがないから、なおさらつまらんw


10年後の韓国で有望な職種ベスト10(上) 2007/5/6 朝鮮日報
10年後の韓国で有望な職種ベスト10(下) 2007/5/6 朝鮮日報
649458996369017995.jpg 087500415198886520.jpg

(1)心理カウンセラー=韓米FTA(自由貿易協定)をはじめとする経済開放の拡大で、企業同士や職場内の競争がいっそう激しくなる。と同時に社員のストレスも急増することが予想されるため、心理カウンセラーの需要が急増するとのことだ。
(2)ジャズ演奏家=経済開放が進み、欧米の音楽がさらに韓国に流入する。ジャズへの関心も高まり、ジャズを教えたり演奏したりする仕事が有望になる。
(3)移動通信のエンジニア=移動通信は国際的に見ても韓国が最高の技術力を誇る分野だ。FTA効果が本格化すれば、人材の需要も急増し、高報酬も期待できる。
(4)化粧品の開発・研究員=隣国・中国の1人当たりの国民所得が1万ドル(約120万円)を越せば、化粧品の需要が急増するだろう。これは韓国の化粧品メーカーにとってビッグチャンスだ。
(5)ファンド・マネージャー(資産運用専門家)=株やファンドに投資する人が徐々に増え、企業年金も活性化していることから、投資専門家に対する需要が大幅に増えるだろう。
(6)ロボット科学者=将来、商業用・家庭用・軍事用ロボットの需要が急増すると見込まれている。大学教授になりたいと思っているような子供が関心を持つといい。
(7)旅客船の船長=韓米経済同盟の強化で韓国の安保危機が小さくなれば、韓国内でも旅客船産業が成長するだろう。
(8)肥満治療士=割安な輸入牛肉の消費量が増えるにつれ、韓国人の肥満が深刻な問題になると思われる。
(9)ドラマの脚本家=韓国ドラマの海外輸出市場が広がっているため、ストーリーを売りにするドラマの脚本家も有望な職業として浮上するだろう。
(10)環境専門公務員=各国の環境規制が強化されているのに伴い、環境政策を立て、実行する公務員の需要が増える。


汽車は 闇を抜けて 光の海へ♪
夢がちらばる 無限の宇宙さ♪
星の架け橋 渡って行こう♪
人は誰でも 幸せ探す 旅人のような者♪
希望の星に 巡り会うまで 旅し続けるだろう♪
きっといつかは 君も出会うさ♪
青い小鳥に♪

( ・o・)ハッいかん。思わず999のOPを歌ってしまったw

私が見た限り、今現在もまた未来においても、門戸が開かれる職種とは思えないんですがねw
ってか心理カウンセラーに肥満治療師が有望っていったいどういうことよwww

給与が上がる、雇用が増える職種の方も笑えますので見てください。
夢を見るっていいことですよね?ね、ね、ね?w


中国・海南島は韓国人向け「買春天国」 2007/5/6 朝鮮日報
 「月刊朝鮮」5月号は、中国観光特区海南島での韓国人によるゴルフ観光を兼ねた買春行為の実態について報じた。
 海南島では韓国人による買春行為が今や当然のように行われている。韓国でゴルフのオフシーズンとなる晩秋から春にかけて、海南島は韓国人の「買春天国」と化す。ある韓国人ゴルフ客は記者の取材に対し、「ガイドに女性はいらないというと変な目つきで見られた。ここで女性を買わない韓国人は逆に異常と思われている」と説明した。
~中略~
 しかしこれが後になって問題となることもある。ホテル側がカメラで廊下の様子を撮影しているからだ。数年前、ある日本人外交官がカラオケで知り合った女性と遊んでいた様子がカメラで撮影され、中国政府による脅迫の手段として利用されたことがある。そのためこの外交官は遺書を残して自殺した。韓国の企業経営者たちも中国投資初期に中国側の接待により脱線し、後でそのテープにより脅迫された事例が幾つもあるという。
 しかし、1998年に観光特区となった海南島は、観光収入の増大に向け外国人観光客を相手にする売春行為を事実上助長している。韓国の旅行会社や航空各社もこうした事実をよく知っているが、利益を上げるためにみな口を閉ざしている。ある旅行会社の社長は「韓国で買春による処罰や身分の公開などを恐れる一部の韓国人たちがゴルフ、酒、女を一度に楽しめる中国に向かっているのは事実だ。中国は費用も安く、当分このような流れを防ぐことはできないだろう」と述べた。
(一部抜粋)

さらっと日本の外交官のことを記事に混ぜてやがる(-_-メ)
ハニートラップにかかりながらも、国を売ることを良しとせず、自ら命を絶った在上海日本総領事館員と、性欲解消の遊びと一緒にすんじゃねぇ!凸(゚皿゚メ) ウラァァアア!!
しかも中国は駐日本国大使館のHPで逆に日本側を非難してやがるし!

外交問題と買春をいっしょくたにすんじゃねぇ!

ちょっと落ち着かないと…(-o-)y-゜゜゜゜゜

さてここで問題です。
買春・売春は良くないことです。
けどすべてを禁止すると、ヒトモドキどもはレイプに走りかねません。
(ってかやりまくってるが… 参照:日刊レイプタイムズ(日刊性暴行)
女性にさらなる被害の続出することが見込まれるのを承知で、合法の上での買春を禁じるべきだと思いますか?
黒猫には答えが出せませんです。

ところで、これ↓読んでみたいと思っちゃいましたw
gekkanchousen.jpg









FC2ランキング人気ブログランキング

実は消えたのが講座だったため、気力が減衰している黒猫に応援クリックお願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。