上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それは12月8日の夜であった。
9日は木村お兄さんにfetia氏という2大ブログ主を招いての忘年会。
さらに既知のReal-Kid氏、当ブログにもよくコメントしてくれるクソスレ職人のxiakoe氏、エンコリの新たな友人otaminami氏という精鋭揃いである。
その準備にいそしんでいた時であった。
いや単にネタ作りに励んでいただけなんだがw

急に携帯がなる。
最近迷惑メールが多いので、またかと思いながら一応見てみる。
おや、着信が1件…しかも知らない番号だ。
なんとなく嫌な予感がする。
実は前日に気になってたことがあるんだが、まさか……
かけてみることにした。
トゥルルル………
「もしもし?」
「お電話いただいたみたいなんですが…」
「あ、黒猫さんですか?○○○○です」(一応伏せておくw)
「こんばんは」
「実は勘違いしてまして。今日だと思いこんで店に行ってたんですよw」
「え!」
物凄くさわやかにとんでもないことを言ってくれる○○○○氏。
これがオフ会の真の始まりであったw

誰のことかは明かさないが、読み続けていけば必ず分かります。


9日AM10:00頃
黒猫は軽やかにJR高松駅に降り立った。
早速ネコバスの準備にかかるw
以前こういうスレを上げてたからである。

AM10:30頃
fetia氏の到着予想時刻である。
この時、右翼と思われる者が日本語の文法を無視した演説を行っていた。
心の中でツッコミを入れた時、携帯が鳴った。
「fetiaです」
「黒猫です。今どこに?」
「右翼の演説聞いてました。最近は竹島なんだ」
などと会話してると、離れたところで手を挙げる人がいる。
よし、まずはfetia氏ゲットだぜ!
と不謹慎な事を思った瞬間、背後に殺気を感じた!!
振り返った黒猫が見たものは!!!
作務衣姿の大黒さま(fetia氏談)
木村お兄さんだ。
早速両者を紹介する。
そして会話。
話題は当然、右翼の演説であるw

AM10:45頃
そろそろxiaoke氏が到着してもよい頃である。
さて、と周りを見ていた私はある人物に気がついた。
あ、お兄さんのお仲間がいるw
少し距離がある所から見ると、その服装は作務衣そっくりなのであるw
いやあ、珍しいなぁ。
ん?
作務衣姿が近づいてくる。
あれ?よく見ると作務衣じゃないや。
………
「xiaokeです。こんにちは」
……………ネタにしては出来過ぎだろう!思わず心の中で突っ込んでいた黒猫であった。
事実は小説よりも奇なり、朝鮮はファンタジーよりも斜め上なり、であるw

AM10:50頃
自己紹介を済まし、残る人の到着を待つ。
たぶん近くまで来ているはずだと思い、電話する。
「黒猫です」
「Real-Kidです」
なんか声が荒いぞ(‥?
「どこですか?」
「今近くにいます。もうすぐつきます」
「急がなくていいですよ。歩いて来て下さいね」
走らなくてもいいって。遅れたわけじゃないんだから、と極々稀に優しいところを見せる黒猫であるw
こうしてついに5人が揃った。
早速ネコバス(笑)に案内する。

え、1人足りないって?
otaminami氏は前日に昼は用があるので、夜の宴会のみ参加しますとの回答を得ていたのであった。

かくして黒猫が操るネコバスへと乗った一行は、次の目的地へ向かって出発したのであった。



無事会えて良かった((;・・ヘ)ホッ




つづく







banner_02.gif e_01.gif

手間はかかりませんので、ポチっとお願いします(*^_^*)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。