上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久方ぶりに金比羅さんへ参ってきました。
金比羅さんと言えば、船の守り神であり、階段の多さで有名です。
本宮まで786段、奥の院まで行くと1365段という階段です。
(記憶だよりですので間違ってればご指摘お願いします)

県外の方を案内してきたわけです。
行く途中、日本語には聞こえない会話がかなり聞こえてきました。
すわ、韓国人か!
と身構えたのは嫌韓の宿命w
どうも中国語みたいでした。
何人もいたので観察してみたのですが、身なりがそこそこいい。
おそらく台湾からのツアー客だろうと同行者の方と結論づけました。
香川のような田舎にも台湾から観光客が来るのかと少し嬉しくなりました。
嘘か真か、小豆島には台湾からの旅行客が多いとの話も聞きました。

閑話休題。

お参りした後、嫌韓の宿命とも言うべき、ハングル探しを始めました(笑)
絵馬を見てきたんですが。
ありました。
同行者がハングルを読めるので、読んでもらったところ、家族の幸福を願うものや、恋人とうまくやっていきたいといった、ごく普通の願いが絵馬に書かれていました。
ごく平凡な願い。
絵馬に書くにふさわしいとも言うべき内容。
これは韓国人のことを見直さないと、などと考えていた矢先。
絵馬が掲げられている柱に多数の落書きを発見。
ほとんど日本語ですが、ハングルもありました。
これです。
CAQ8IX03-1.jpg


もうひとつありました。
CAQ9XOLU-2.jpg

クリックで写真は大きくなりますが、読めないでしょうね。

エンコリでお願いして見やすくしてもらいました。
20071212119744870084718100.jpg

こちらはドクトヌン ハングクタン(独島は 韓国の地)と書いてあります。

20071212119744936948873100.jpg

こちらはどうしても見にくいんですが。
イルボニン ウリケ(日本人 私の犬)と書いてあります。

神聖な神の社で何をやっとんじゃい!
罰当たりにもほどがある!!
とはいえ、期待を裏切らないと言うか、予想通りとと言うか、なんとも言いようのない感情を覚えたことも確かです(笑)

ところが韓国人のことを笑えないようなものもありました。
本当は写真撮って晒してやりたいくらいなんですが。
さすがに断念しました。
某水産科の者達が数名で絵馬に書き込んでいたんです。
その中の1人が、「レ○○したい ○○○○(名前)」と書き込んでいたんですよ。
これ見た時はどこまでアホなんだ、と。
犯罪願望を絵馬に書くとは日本もとことん腐ってきてるなと空恐ろしくなりました。


ハングルの読み及び意味は月見櫓さんの神をも畏れぬ韓国人から参照しました。
お礼申し上げますm(__)m

また写真の修整はエンコリのchaosさんにしていただきました。
あらためてお礼申し上げますm(__)m


韓国人を笑えないような事をする日本人がいることが、とても辛くなった金比羅参拝でした。


エンコリにスレッドを立ててみました。

金比羅宮で見つけた落書き。

2人ほど変な奴が湧いてます。
1人は日本IDですが、「すみませんこのハングル落書きは私が書きました^^反省しています^^」などとぬかしてます。
句読点を使いこなせていないことから、おそらくは「アイアムザパニーズ」ではないかと思います。
なによりこれが悪いことだとわかっておらず、自慢げに話してるのが痛い限りです。
もう1人は青ID。
何が悔しいのかわかりませんが、連投で翻訳不可能なことを言ってます。
私のことを「平身」とか言ってますので、間違いなく悪口ですw
(まず間違いなく病身の誤訳。病人、特に身障者を差別しているので、悪口としてチャット等でよく聞きます)
コメント欄を全部翻訳できる方がいれば、私に教えて下さいw

12/19 追記
fetiaさんが翻訳し、コメント欄に書いて下さいました。
予想通りの悪口です。
機械翻訳で訳されていたら、間違いなくバカにしましたが(笑)、おそらくわざと翻訳不可な書き方をしたのだと思います。
言い合いになれば、こちらの方が有利ですしね。
実は結構こういう韓国人はいたりします。
理解できないだろう、翻訳されないだろうと悪口を言い続け、会話は拒否するんですよ。
たぶん私が言い返さなかったことで、勝った気になってるでしょうね。
ホント馬鹿ばっか(´ヘ`;)ハァ

fetiaさん、ありがとうございましたm(__)m



banner_02.gif e_01.gif

手間はかかりませんので、ポチっとお願いします(*^_^*)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。