上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060414190544-1.jpg:「年の瀬も押し詰まって来ました。今年はいろいろ新しいことを始めては挫折し、中途半端なままのものも多いのですが、年明けからきちんと続けていこうと思ってます」
CATPGX29.jpg:「ずっとそう思いながらできてないんだよな」
CA3RLUGP.jpg:「先に言っちゃうから苦労するんです」
CACVOIBK.jpg:グサッ
CA1TU9Y1.jpg:「今年はウリ達が誕生した記念すべき年ニャ」
CALO6NQL.jpg:「本来の講座が続いてないせいで、出番がないけどね」
CACVOIBK.jpg:グサグサッ
20060414190544-1.jpg:「ま、まあ細かいことはおいておいてですね、今年最後の出番もといご挨拶ということで全員でニュース紹介です」
CA4LLWSB.jpg:「年末の予定の話じゃなかったのか?」
CADQ7SHP.jpg:「ミーくんパス」
CAC3IZHH.jpg:「年末はいつもどおりの月末恒例が2つ。年内はそれで終わりの予定です。よっぽど大きなニュースがあれば別ですが」
CA006U93.jpg:「年明けも決まってなかったかニャ?」
CA6ARK0C.jpg:「年始のご挨拶と、enjoykoreaで予告出したこれね」
20060414190544-1.jpg:「あんまり先の事言うとまたできなくなったら困るから、そのくらいにして。今年最後のつまらないニュース行きましょう」
CAC3IZHH.jpg CA4LLWSB.jpg CA006U93.jpg CA6ARK0C.jpg:「はーい!」


CA3RLUGP.jpg:「最初は表題のこれです」
労働新聞「米国の好戦勢力が第2の朝鮮戦争を準備」 2007/12/26 朝鮮日報
 北朝鮮が米国と約束した「年内の核申告および不能化」措置がほぼ不可能となった中、北朝鮮の労働党機関紙「労働新聞」は25日、「米国の好戦勢力が、対話の背後で第2の朝鮮戦争の準備を着々と進めている。これは米国との対話を疑わせる動き」と報じた。
 同紙は同日の論評で「米国の好戦勢力は、海外基地からF-18戦闘攻撃機などの飛行部隊を韓国に集結させ、空中戦の演習を行った」とし、このように主張した。続いて「米国が見せた二面性のある態度を通じて、今日米国が主張している対話も、あるいは偽りのものではないかと深く考えさせられるようになった」とした。
 これに先立ち、朝鮮中央通信は23日、人民軍の金格植(キム・ギョクシク)総参謀長の話として「朝鮮半島では、米国が仕掛けてくる戦争工作により依然として緊張状態が続いている」と報じた。

CA3RNYKI.jpg:「どの口が言うか!この口か!!」
ビサン・シークの口を引っ張る。
CANUEC41.jpg:「痛いニダ。ウリじゃないニダ~」
CALO6NQL.jpg:「あきれるしかないわね。米国の態度だってもともとは自分達が約束を守らなかったからだし」
CA3RLUGP.jpg:「自分達が嘘ばっかつくから、相手もそうだと決めつけて、何も信用できないんでしょうね」
CA3RNYKI.jpg:「そんな気楽に言うな!こうなったら空爆じゃ!いけー!!」
力を込めてビサン・シークの口を広げる。
CANUEC41.jpg:「だからウリじゃないニダーーーー!」


CA006U93.jpg:「ウリナラの偉大な技術の記事ニダ!」
ソウルの地下鉄駅構内に案内ロボット導入へ 2007/12/25 朝鮮日報
20071225161116.jpg

 「市庁に行くには、何番出口から出たらいいですか?」
 「5バンデグチヲデテクダサイ(5番出口を出て下さい)」
 ソウルの地下鉄の駅構内を移動しながら、路線や出口、駅周辺の情報などを音声で案内するロボットが来年初めにお目見えする。
 ソウルの地下鉄1、2、3、4号線を運行するソウルメトロは24日、ソウル市庁で開かれた「新技術・アイデア商品発表会」で、「現在、乗換駅など利用客の多い駅を中心に、駅構内案内ロボット『メトロボット』を導入する計画を進めており、来年1月中旬、市庁駅で試験運用を行う」と発表した。
 身長1メートル45センチ、体重100キロの「メトロボット」は、3つの関節からなる腕で行き先を案内したり、握手やあいさつなど簡単な動作ができる。2つの車輪を使い、駅構内を秒速40‐70センチの速度で移動し、頭に取り付けられた15インチの液晶ディスプレー(LCD)で映像を映し出す。また、胸にはタッチスクリーン型の12インチのLCDが取り付けられ、利用者が路線図や料金など、地下鉄の利用に関するさまざまな情報を探索することができる。さらに音声の認識も可能で、乗り換え通路や出口の方向を尋ねれば音声で答えてくれる。また、監視カメラが内蔵されており、駅構内で発生し得るさまざまな事件・事故に備え、夜間のパトロールの役割も担うことになる。
 ウルメトロは「ロボットの価格は1台あたり5000万ウォン(約607万円)から7000万ウォン(約849万円)程度で、バンパーセンサーなどさまざまな感知機器を備えているため、障害物を避けながら移動できる。都心の新たな名物になることだろう」と話している。

CALO6NQL.jpg:「結構な値段ね。でもこれだけの機能がついてる割には安い気もするけど」
CAC3IZHH.jpg:「1ヶ月以内に盗まれるに1000ウォン!」
CA4LLWSB.jpg:「いや、1週間以内に壊されるに1000ウォンだ!」
CACA425I.jpg:「何を賭けてるニカーーー!」
CAWKC3P1.jpg:「導入初日に異常が出て動かないに、10000ウォン」
CAQ7JLJT.jpg:「…………」


CATPGX29.jpg:「例の30年…の件以来大嫌いなはずなのに何故かニュースになってる不思議な記事だぜ」
天才イチローが明かす「野球がうまくなるための条件」  2007/12/25 朝鮮日報
 日本人メジャーリーガーとして7年連続200本安打の大記録を打ち立てたシアトル・マリナーズのイチロー選手(34)が、野球がうまくなるコツについて語った。
 イチローは今月23日、西春日井郡豊山町で行われた「第12回イチロー杯争奪学童軟式野球大会」の閉幕式に参加し、500人の子どもたちを前に野球がうまくなるための三つの条件を伝授した。24日付けのスポーツ報知で報じられた条件とは「まねること、野球を楽しむこと、ウソをつかないこと」の三つだった。
 一つ目はよくまねることだ。第2のイチローを生み出すためにも、子どものころからイチローの「モノマネ」をすべきだというのだ。イチローは「子どもたちがイチローのまねをするとき、“あれはイチローだからできる。やってはいけない”と決して言わないでほしい」と呼び掛けた。あこがれの選手のモノマネをするとき、実は自分でも知らない間に最高のものを学んでいるというのだ。
 一般的には、トッププレーヤーが磨き上げた独自のフォームはアマチュアがまねても役に立たない、と思われている。しかし子どものころ、中日の田尾安志選手にあこがれていたイチローは、こうした俗説を真っ向から否定。「何かをまねしようとするときこそ、一番成長できる可能性がある」とし、モノマネをきっかけに技術を磨き、それから自分だけのスタイルを築き上げていくよう力説した。
 二つ目は野球を楽しむこと。イチローは「みんなは今、大好きな野球を楽しくやっている。それをしっかりと覚えていてほしい」と語った。イチローは今年7月、オールスターに選ばれ、史上初のランニング本塁打をマークし、MVPに選ばれた。そして重圧をはねのけ、7年連続で200本安打を達成するなど、野球の楽しさを満喫したシーズンだった。その上で「(プロ)16年目にして、野球は本当に楽しいという感情を久しぶりに抱いた」と素直な気持ちを打ち明けた。
 三つ目はなるべくウソのない大人になるということ。イチローは「ウソがまん延する大人の世界では、生きていく上で必要なこともあるが、野球をしているとウソが通じないことを、みんなよく知っていると思う」とし、野球は言葉ではなく、汗と努力で勝ち取るものだということを強調した。

CA6ARK0C.jpg:「さすがイチローさん、いいこと言うわね」
CAY2X0SM.jpg:「朝鮮人が一流になれない理由にもなりますね」
CA4LLWSB.jpg:「ひとつ目はマネはしても学ばず、自分なりのやり方を見いだせない」
CA6ARK0C.jpg:「ふたつ目は勝つことだけが楽しみで、野球を楽しんでるわけではない、ですわ」
CAY2X0SM.jpg:「みっつめは……」
CA4LLWSB.jpg CA6ARK0C.jpg CAY2X0SM.jpg:「息を吐くように嘘をつく!
CACA425I.jpg:「うるしゃーーーーい!ポッキュー!!」


CA6ARK0C.jpg:「今日の夢は見るだけならタダだ!ニュースです」
韓国車の燃費、2012年から15%強化へ 2007/12/26 朝鮮日報
 自動車の燃費が2012年をめどに現在よりも15%ほど強化される。これは、温室ガスの排出量を低減するための措置で、今後はハイブリッドカー(ガソリン・エンジンと電気モーターを共に使用することで燃費を抑える環境配慮型の車)などの開発がさらに加速化する見通しだ。
 産業資源部は25日、現行の燃費基準を2012年までに15%前後、引き上げる計画だ、と明らかにした。同基準は05年末に政府と自動車業界が交わした協約に基づいている。当時政府と業界は12年までに、04年当時に比べ平均燃費を15%以上改善するとの点で合意した
 国内の自動車メーカーは、自動車の軽量化やエンジン・変速機などの効率改善を通じて燃料消費を減らす一方、環境配慮型のディーゼルエンジンやハイブリッド技術の開発に向け努力を続けている。しかし業界は、燃費を減らすための技術開発コストの増加に伴い、車の値段が上昇するものとみている。
 一方、欧州連合(EU)の執行委員会は今月19日、2012年からヨーロッパで販売される自動車で、二酸化炭素の排出量が1キロ走行当たり130グラムを超過する場合、その台数に応じて1グラム当たり最低20ユーロ(約3100円)の罰金を課すことにした。

CATPGX29.jpg:「合意だろうが目標だろうが、言うだけなら簡単だが………できるのか?」
CAY2X0SM.jpg:「中の人もこの手の話題には疎いですから、わかりません」
CAXIXF9A.jpg:「中の人などいない!
20060414190544-1.jpg:「どうどう(逃げる目線ネズミを追おうとするミーくんを押さえている)。全員でと言ったからには彼も出ますよ」
CA1TU9Y1.jpg:「ウリナラの偉大なる技術ならこの程度簡単ニダ」
20060414190544-1.jpg:「正直な話、できるならとっくにやり始めてるはずですよ、これは」
CAM4FAFE.jpg:「え………?」
CADQ7SHP.jpg:「ただでさえ独自エンジン開発技術がないと言われてるんだから、ハイブリッドなんて無理です。日本のメーカーに低燃費エンジンを売ってもらうか、技術を教えてもらうかしないと到底無理ですね」
CAQ7JLJT.jpg:「…………」


20060414190544-1.jpg:「読んで下さった方に感謝を込めて。皆様…」
CAC3IZHH.jpg CA4LLWSB.jpg CA006U93.jpg CA6ARK0C.jpg:「よいお年をお迎えください!」
CAXIXF9A.jpg:「さい!」








banner_02.gif e_01.gif

手間はかかりませんので、ポチっとお願いします(*^_^*)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。