上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国でのフィギィアGPを浅田真央選手のところだけ見てた、ミーハーな管理人ですw
なにはともあれ優勝できたことはめでたい。

けど、ニュース見てて気になったことがありました。
1日目のSP(ショートプログラム)終了後です。
キム・ヨナ選手の演技後に大量にゴミ(ぬいぐるみらしいですが、ゴミにしか見えなかったw)がリンク上に投げ入れられてました。
まあ、順番が最後だったので、しゃあないかなと思ってたのですが。
あるスポーツニュースで、暑い口調でうるさいだけの元テニス選手がなんか言ってました。
浅田真央選手が2位で、キム・ヨナ選手が1位でSPは終わってたわけなんですが。
内容は、「逆に考えるとこの順位でいい。順番はSPの1位が最後になるわけですから、もし逆だったら、あれだけ投げられたぬいぐるみなんかの後に演技することになってたわけです。リンク内の片付けに時間がかかり、さらにリンクの状態も変わるでしょう。そうすると真央ちゃんにも影響が出る」みたいなことでした。

もしもし?
演技の順番に関わりなく、ゴミを投げ入れること容認ですか?
韓国に関わると、誰も彼も良識をなくすようです。
特にマスゴミ関係者は(*ΦωΦ)y―~~

なにしろ、キム・ヨナ選手の採点に関し、かなりの疑問があるのにこんなことやってるのがマスコミの現状だし(´ヘ`;)ハァ
<フィギュア>キム・ヨナ、韓国を越えて日本でも人気 2008/12/17 中央日報
ウェブ魚拓URL:http://s03.megalodon.jp/2008-1218-0949-53/japanese.joins.com/article/article.php?aid=108918&servcode=600§code=600

言いたいことはいろいろあるが、我慢する(*ΦωΦ)y―~~


低所得者の犯罪に対する罰金額を半分以下に 2008/12/17 朝鮮日報
ウェブ魚拓URL:http://s01.megalodon.jp/2008-1218-0932-35/www.chosunonline.com/article/20081217000046
 生活が苦しいために罪を犯した人に対する罰金が半分以下に引き下げられ、また低所得者が多い露天商などに対する一斉取り締まりを当分見合わせる見通しとなった。
 法務部と行政安全部は16日、ソウル・世宗路の政府中央庁舎で、こうした内容を骨子とした「低所得者の生活の安定を図るための生活・治安対策」を発表した。
 今回の対策では、生活保護の受給者など、生活に困っている者による犯罪に対し、罰金の額を2分の1から3分の1程度減額したり、起訴を猶予することとしている。また、罰金を払えないために刑務所へ収監されることがないよう、罰金を分割して納付したり、納付を延期することもできるようにした。
 さらに検察・警察の捜査についても、低所得者の負担を最小限にするため、景気が回復するまでは軽微な法令違反に対する一斉取り締まりを見合わせ、また捜査機関の捜査によって生活に打撃を与えることがないよう、郵便やファクス、電話による事情聴取を積極的に行っていくこととした。
 一方、個人破産の申請が増えているのを受け、年間5000件の破産申請を処理できる「個人破産総合支援センター」を来年5月に開設する。
 このほか、クリスマスを前に、生活が苦しくて犯罪に走った人に対する仮釈放の基準を緩和し、今月24日付けで1300人が仮釈放されることになった。
 これは年間平均の仮釈放者(600人)より倍以上も多い数字で、この中には生活のために罪を犯した低所得者や、高齢者・障害者などの社会的弱者が含まれている。


犯罪容認政策キタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!
「生活に困ってれば、軽犯罪違反してもいいよ。ああ、経済危機を乗り切るまでは、取り締まりもしないから、好き勝手にやって!」
と、言ってるようにしか思えません。
で、軽犯罪違反の収監されてる1300人を釈放し、もっとやっていいよとお墨付きまで出してる。
しかもこれ、経済対策の一環らしいんですよね。
経済対策で罰金減額って、わけわかりませんσ(--#)アタマイターッ
ロイターにまで配信されてます。
景気悪化の韓国、低所得者の罰金減額を検討 2008/12/16 ロイター
[ソウル 16日 ロイター] 韓国の法務省は16日、低所得者が支払う軽犯罪の罰金を最大50%減額する計画を明らかにした。景気の悪化に対する低所得者支援の一環だという。
 同省は声明で「激変する経済危機は、(労働階級の)国民生活に大きな負担を強いている」と指摘。300万ウォン(約20万円)以下の罰金の場合、支払能力がなければ地域社会への奉仕活動を選択できるようにすることも検討している。
 法務省のShin Ja-yong氏は「罰金減額などの手段は万能薬ではない。しかし今は、ほんのわずかな支援でも一部の人には重要な意味を持つかもしれないと考えている」と述べた。


どう考えても、犯罪容認です。
国内でやる分には勝手ですので、好き放題して下さい。
しかし……経済崩壊が明らかになったら、無法地帯になるでしょうな。
観光客なんか狙われまくりでしょうし、犯罪輸出は間違いないだろうし……てか、今でもやってるけど、規模が拡大するだろうな、と。

………なんでこんな国が隣にあるの?もうイヤ(´っω・。`)


今回から、記事の題名の下にウェブ魚拓のURLを貼ることにしました。
一度、確認画面に飛んだ後、該当部分をクリックすると元記事が見れます。





banner_02.gif  e_01.gif

クリックよろしゅうに♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。