上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19日に北朝鮮がまたミサイル発射というニュースがありました。
日本政府発表もチラッと見たんですが、どうも歯切れが悪いコメント。
ネットでニュースを見てみると、どこもかしこも【韓国政府筋】……なぜ米軍発表がないのか、と不思議に思ってました。
すると20日になって、発射してないと【日本政府筋】
続いて【韓国軍】が否定。

流れがよくわからないんですが、順に追ってみると…
19日にNHKが北朝鮮がミサイル発射と速報(リンク先はキャッシュ)
  ↓
日本のマスコミが韓国のマスコミに確認を求める。
  ↓
寝耳に水の韓国マスコミ、慌てて政府に確認するも、確認取れず。
  ↓
日韓マスコミ一斉にミサイル発射と報道
  ↓
21日に読売新聞が「政府筋がミサイル発射はなかった」と報道
  ↓
韓国マスコミ、読売新聞のニュースで誤報と知る
  ↓
その後ようやく韓国軍から否定が出る
参照:<取材日記>誤報事態を招く政府 2007/6/21 中央日報

NHKはどこから情報仕入れたの?
NHKのその後のニュースが見つからないのは何故?
NHKが最初に報道してるのに、どうしてどの記事も韓国から情報となってるの?

なんでこんなにgdgdなのかねぇ。
しかしですね、NHKの言う【政府関係者】をね【北朝鮮】と読み替えるとすべて納得がいってしまうんですよ、不思議なことにw
5月末6月頭と短距離ミサイル撃っても、どこも相手にしてくれなかったから、撃ったって情報だけ流して反応見るかって感じで。
何しろ前回は「忘れないでと花火を打ち上げただけ」と中川昭一政調会長に言われてますからね。
花火撃つののも金かかるから、情報だけ流して、対抗してやれ、みたいな感じで。
まあ私の妄想に過ぎないんですけど。

NHKの壮大な釣りか、それとも何か裏の思惑があるのか。
気になりますが、真相は不明のままでしょう。


韓国産の訓練機50機、トルコ輸出へ 2007/6/17 中央日報

「世界最高クラス」韓国産戦車XK-2をトルコに輸出 2007/6/22 朝鮮日報

こういう記事を立て続けに見たんで、
「トルコ軍終了のお知らせ?」
とか笑ってたんですがw
こんな記事を見つけました。

世界に誇る韓国の最新兵器(上) 2007/5/27 朝鮮日報
■超音速訓練機「T50ゴールデンイーグル」 
949571532211826087.jpg

T50ゴールデンイーグルは韓国で初めて開発された超音速訓練機。訓練機ではあるが軽攻撃機としても活躍可能。最高速度はマッハ1.5でF16、F15、F22などの世界最新鋭戦闘機や次世代戦闘機の操縦訓練のために開発された。各種のデジタル飛行制御システムや先端デジタルエンジン制御方式のエンジンなどの最先端技術が集約されており、高等訓練機の中では最も優れた性能を持つ。
 韓国空軍と韓国航空宇宙産業(KAI)が米国ロッキードマーティン社と技術提携し、1997年10月に開発に着手、5年後の2001年10月に開発を終えた。これに伴い韓国は自己開発による独自モデルの超音速航空機を保有する12番目の航空先進国となった
■自走砲「K‐9」 
099514231870973795.jpg

 K‐9・155mm自走砲は最大射程距離40キロを誇る世界最高の自走砲だ。米国など主要先進国や韓国軍が現在保有している自走砲の最大射程距離は30キロで、それよりも10キロ長い。国防科学研究所(ADD)とサムスンテックウィンが1991年に開発に着手し、1999年に開発に成功した。これまで自走砲は移動中に停止してから砲弾の発射までに3分から11分かかった。K‐9は最新の自動射撃統制装置と自動装弾及び装填装置を搭載し、停止後1分以内の発射が可能で、1分間に最大6発発射できる。最高速度は60キロで、敵の対砲兵探知レーダーの追跡からも逃れることができる。搭乗人員は5人で最大走行距離は360キロ、60%の傾斜でも走行できる。
■次期戦車「XK2」 
002806556021525473.jpg

 XK2次期戦車は韓国が独自開発した世界最高クラスの戦車だ。別名が「黒豹」で攻撃力と防御力、機動性で米国のM1A2・SEP、フランスのルクレール、ドイツのレオパルド2A6などと同等かそれ以上と評価されている。ミサイルとレーザー警告装置や誘導撹乱統制装置、複合煙幕弾発射装置などを備え、敵の対戦車ミサイルのコースをずらせることができる。長い主砲を持ち北朝鮮の最新型天馬号戦車はもちろん、米中露日や欧州のどの戦車も貫通できる。多目的対戦車高爆弾で空中から戦車を狙う攻撃用ヘリコプターに直接砲撃を加えることもできる。

世界に誇る韓国の最新兵器(下) 2007/5/27 朝鮮日報
■基本訓練機「KT‐1」 
648662316524659993.jpg

 韓国の技術だけで初めて開発された量産型航空機で、韓国空軍の基本訓練機だ。別名「雄飛」とも呼ばれる。初めて飛行する操縦訓練生に対して飛行感覚を習得させるために使用されるターボプロペラ機。最大速度が時速648キロ、航続距離が1688キロで11,000メートル以上の高度に上昇でき5時間以上の飛行が可能。1988年から国防科学研究所と韓国航空宇宙産業(KAI)が10数年にわたり1000億ウォン(約130億円)を投じて開発された。
 これまで韓国内で製造されたF‐5制空号などは外国の技術でロイヤリティを支払っていたが、KT‐1は図面や技術資料、試験飛行などすべてのプロセスが初めて韓国の技術陣だけで進められ、インドネシアなどに輸出された。
■魚雷「白鮫」「青鮫」 
710107196347036108.jpg

 潜水艦から敵艦を攻撃する白鮫は手動のソナーと能動ソナーを組み合わせた音響探知装置とデジタル誘導システムを備え、敵艦のスクリュー音を追跡して攻撃する重魚雷だ。1998年に国防科学研究所が開発した。直径48.3センチ、全長6メートル、重さ1100キロ、最高速度35ノット(時速63キロ)で、TNT爆薬370キロ相当の破壊力を持つ。青鮫は敵艦やP3Cなどの航空機から投下され、敵潜水艦のスクリュー音を追跡して攻撃する新型の軽魚雷として世界で7番目に開発、1995年から10年間、500億ウォンが投じられた。直径32センチ、全長2.7メートル、重さ280キロ、最高速度45ノット(時速83キロ)で、1.5メートルの厚さの鉄板も貫通する。双方とも1発の価格は10億ウォン(約1億3000万円)だ。
■韓国型駆逐艦「KDX‐Ⅱ」
288098085079444200.jpg

 5000トン級のKDX‐Ⅱ韓国型駆逐艦は最新のあらゆる艦船建造理論を適用した戦闘艦艇だ。2003年に就航した1号艦には忠武公李舜臣(イ・スンシン)将軍の名をとり「李舜臣級」とも呼ぶ。
 超音速対艦ミサイルに対応するために長距離艦隊防空ミサイル、短距離艦隊防空ミサイルなども搭載している。さらに対艦、対空、対潜水艦作戦など立体的な現代戦に対応する能力と中距離対空防衛能力を持ち、海軍の遠海作戦能力を高めたと評価されている。米国製のハープーンミサイルや100キロ先の敵機・巡航ミサイルを迎撃できるスタンダード艦対艦ミサイル、ヘリコプターなども備える。敵に探知される確率を最小化するためにステルス技術を採用し、これまでの5000トン級の駆逐艦に比べてレーダー反射面積を90%減少させた。
■巡航ミサイル「玄武」 
954634489487369489.jpg

 クルーズ(巡航)ミサイルは韓国軍が過去10年間極秘で開発を続け、数年前から実戦配備されている。米国のトマホークミサイルのように数百キロ先の目標物に正確に命中させられるのが強みだ。
 極秘事項であることから種類や写真などは今のところ公開されていない。地対地の玄武Ⅲ(射程距離1000キロ)と玄武ⅢA(1500キロ)、艦対地の天竜(500キロ以上)など数種類のクルーズミサイルが開発、もしくは開発中だという。1500キロなら中国や日本のほとんどが射程距離に入り、目標物を5メートル以内の正確さで命中させることができる。また玄武ミサイルの射程距離は180キロから300キロで、北朝鮮のスカッドやノドンミサイルに比べて正確度が非常に優れている。


景気よく『世界最高』だの『最新技術』だの書いてますが、それを信じろ、と?
で、ちと探してみますと…
T50ゴールデンイーグル
wiki:http://ja.wikipedia.org/wiki/T-50_(%E7%B7%B4%E7%BF%92%E6%A9%9F)
評価: T-50をマジメに評価するスレ
カタログ性能だけで見れば確かにF-1よりヘタレ。
だが、エンジンを除いては高等練習機/軽戦闘機のカテゴリに入れるべき機体だとアタシは思ってる。そー考えると、まぁ平均的な期待ではあると思うが、言うとおりにF-20と同じエンジン積んでると考えると、今ひとつアピールの無い機体、との印象を受ける。
」だそうです。

兵器に興味はないんで、スペックとか読んでも違いがわからない黒猫ですw
他のも探してみますか。
K9サンダー155mm自走榴弾砲
スペック:http://hp.kutikomi.net/military-guide2/?n=page435
評価:韓国の自走砲K9
スレ読んでもいまいちよくわからん(x_x)

XK2
参照:また世界最強だそうで by 徒然な日々に
どれほど優れているのかと思えば、他国が既に保有している既存技術を漸く導入したという程度のことですか、まぁ予想通りと言えばものの見事に予想通りのちゃちさなんですが。
ふーん…

KT-1
wiki:http://ja.wikipedia.org/wiki/KT-1_(%E7%B7%B4%E7%BF%92%E6%A9%9F)
2chのスレ:【韓国】韓国産の訓練機KT-1(別名・雄飛)50機、トルコ輸出へ…国産化率80%以上、1機あたり50億ウォン[06/17]
初等練習機にしてはオーバーパワーかな。
http://www.globalsecurity.org/military/world/rok/images/kt1-4.jpg
自衛隊で言えばこのクラスかな?
http://www.mod.go.jp/asdf/equipment/07_t7.html

ふむふむ。

魚雷…はいいのが見つからなかったからスルー。

KDX‐Ⅱ
こちらに詳しく載ってます。
嫌朝鮮の資料倉庫 韓国海軍
問題点「①建造のペースがゆっくりである事
    ②重武装に過ぎる事
    ③独自兵装が多くシステム変更点が多い

へぇ。
こちらもどうぞ。
【韓国イージス艦】「イージス艦を浮かべたが…」 後の課題が多数噴出【ジョーク戦艦 世宋大王】 by 太平洋ちゅぱちゅぱ戦記

玄武
参照1:北朝鮮のミサイルと朝鮮半島の安保環境
参照が参照になってないことについて…無視して下さいw

どうも見てみると、「他国で現行の技術をもらえるものだけもらって、組み上げた」って感じがしますな。

軍事だの兵器だのにはド素人の黒猫の意見ですが…
兵器ってのは目的によって使用方法が変わるわけです。
さらに環境条件によっても優劣は変わる。
そして何より、扱う軍人の練度によって性能が変わる。
天の時・地の利・人の和」ではありませんが、「目的に応じた武器の選択・環境に適した武器の使用・武器に熟練した兵士」ってのが揃って、初めて性能通りの働きができる。
さて、韓国軍にはそれがあるのかな?
戦略とか戦術とか無視しての発言ですから、付け加え・訂正があればコメント下さい。

まあ表面上のスペックだけ見て、「世界最高」だの「世界最強」だの言ってる時点で何も理解してないんだとわかりますなw

他にも言いたいことはあるが、まとめきれないんで、今日はこれくらいにしといたるわ!w




banner_02.gif e_01.gif

応援クリックお願いします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hidamarikuroneko.blog74.fc2.com/tb.php/124-f007c471
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。