上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長らく続いた日溜まりの黒猫も今回で最後である。
これも皆、私を応援してくれた人達のおかげである。
心から感謝を・・・・

素で間違えてどうする!?

最後なのはメッコールだ。
「日溜まりの黒猫」はまだまだ続けますよー

最後に残った1本のメッコール。
これをどうすべきか悩んだ。
悩んで悩んで悩みすぎて、気がついたら寝てた。
グー…(__).。oO
おっと、いかん。

そして思った。
最後はやはり日々口にしているものが良かろう、と。

あ、うどんじゃないからなw

黒猫はコーヒー党である。
少し前までは手をかけていたんだが、最近は専ら手抜きのインスタントだが。
毎日2~3杯は飲んでいる。

エンコリで「コーヒーと混ぜれば」とか言われたことがあるが、つまらんので却下した。
しかしここで思い直した。
そういやメッコールを温めるのってやってないな、と。
(ホットケーキは温めたとは言えんわな)

というわけで、最後の題目は「メッコールでコーヒーを煮出す」である。
(コーヒーって【煮出す】で合ってるのかな?知ってる人教えて下さい)

というわけで黒猫は最後の実験にかかるのであった。


本邦初公開!沸騰するメッコール!!
IMGP0402.jpg

これをコーヒーにかける。
IMGP0403.jpg

できあがったのがこれだ!
IMGP0405.jpg



ところでこんなものを入れられて、ギレン総統が怒ってる。
IMGP0406.jpg

演説まで始めてしまったorz
IMGP0404.jpg



演説を拝聴しながら、黒猫はコーヒーを飲むことにした。
黒い。
絶望的なまでに黒いコーヒーだ。
とりあえず名前つけないとな。
新しいコーヒーだから、いい名前をつけないと。
命名「メルッコー」
なんて格調高い………んなわけないか。

黒猫の名前の通り、ブラックで飲む(関係あるのか?)
(/◎\)ズズズッ・・・


私は新商品「メルッコー」を携え、飲料業界に挑戦した。
国内のメッコールを買い占め、すべてを「メルッコー」に作り直し、大々的に売り出した。
これが爆発的に売れ、コーヒー飲料の国内シェアを一気に50%以上奪った。
すでにメッコールが足りなくなり、私はメッコール工場を買い取り、大々的な生産を開始した。
さらに世界進出を果たし、「メルッコー」がコーヒーの代名詞となるまでに成長した……
黒猫「しかし、こんなに売れるとは思わなかったな。不思議なものだ」
秘書「当然のことです」
黒猫「何故かね?」
秘書「この世界には我々しかいないのですから…」
秘書はエラの張った顔で「ニダリ」と笑みを浮かべた………



うわああああああああああああ!!!!!!!!!
一瞬別世界に行ってた。
怖い世界だったガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

とりあえず恐怖感をなんとか押さえ込んで、と。

どんな味かと言うと甘い。
とにかく甘い。
んで不思議な渋みがある。
コーヒーのものではない。
麦の味も匂いも何もないが、妙にまずい。
でもなんかこんなコーヒーあったような気もする。
噂に聞く麝香猫の糞から作るというコピ・ルアクとやらがこんな味なんだろうか………
違うと思うw

まあ、何だ。
甘みが強いがために飲めないことはない。
慣れればおいしいと感じるかもしれないと思える程だ。
ただし私は甘いコーヒーは嫌いなので、もう飲みたくないがねw

評価
☆☆
★★



これでとうとうメッコールもなくなった。
黒猫の長期にわたる実験もこれで最後である。
今までつきあってくれた方に感謝を♪









「これで終わりじゃないぞよ。もちっと続くんじゃ!」
とか言って、後26巻くらい続けようかな(嘘)

まだ思いついたことがあるので、番外編があります。
さて何が起きるのでしょうかねぇ…うふふ(笑)



番外編へ続く



エンコリに出してみました。

夜明けのメッコールをあなたに   ~最終章~

まあ、こんなものかな。



banner_02.gif e_01.gif

応援クリックお願いします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hidamarikuroneko.blog74.fc2.com/tb.php/167-26fd3ecb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。