上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨は降り続く。
悲しみも辛さもすべてを洗い流すかのごとく、
雨は降る。
ついでに財布の中身すら、流れすぎていく。
………
というわけで、三坂峠を抜けて、松山市内へと帰ってきた黒猫であった。
(どういうわけかは私にも分からない…無責任なw)


第46番 医王山 浄瑠璃寺
浄瑠璃寺

いきなりの本堂です。
山門がなかったよん。
ここで見つけたもの。
浄瑠璃寺②

これなーんだ?







正解。
説法石①

お釈迦様が修行されたインドの霊鷲山(りょうじゅせん)の石が埋め込んであるそうな。
こんなの。
説法石②

有り難いのやら、うさんくさいのやら、黒猫にはわかりません。
「こーの罰当たりめ!」
「きゃーっ」
仏罰が当たりませんように(-人-)ナームー...

本尊 「薬師如来」
真言 「おん ころころ せんだり まとうぎ そわか」


第47番 熊野山 八坂寺
八坂寺不動明王

駐車場に着くと、不動明王像のお出迎えがあります。
あり、「いやさか不動尊」って書いてある。
名前の意味は…わかんない。
八坂寺山門

山門です。
でもここ平地なんだよねー。
山門でいいのかな?
でも「熊野山」ってあるし…どうして山なんでしょうかね。
そういや今までの場所、すべて「○○山」だったよなぁ…(゜ペ)ウーン
八坂寺本堂

こちらが本堂。
拝んでまいりました。
で、ここにはちと変わったものがありまして…地下仏殿とか書いてたかな。
八坂寺地下仏像

誰が、何の目的で、奉納したのか知りませんが、いっぱいあります。
写真はごく一部のみ。
これ見てると何か感じません?
もし何か怖いもの見つけても、私には黙っててくださいw
「この罰当たり者がぁー!」
「きゃあきゃあ」
閑話休題
地獄門

皆様、こちらが地獄への入り口でございます。(バスガイド風にw)
中はこうなっております。
地獄門②

生前、悪しき行いをした者は皆こちらへ行くことになります。
続いて、こちらが極楽への入り口でございます。
極楽門

生前、善き行いをした善人がこちらへ行くことができます。
こういう風になってるんですね。
極楽門②

決して、嘘をついたり、犯罪を犯したり、人の道に背くような真似はしないように。仏様はすべて見ておられます(-人-)ナームー...

こちらにも句碑がありました。
八坂寺句碑

八坂寺句碑②

「秋風や 高井のていれぎ三津の鯛」 正岡子規
意味分かりません。
「ていれぎ」ってなんでしょ?
「三津の鯛」ってうまいのかな?
詳しくは写真を読みとって下さいw
愛媛の寺はこのような句碑が結構あるみたいですね。
今までほとんど気づかなかったorz

本尊 「阿弥陀如来」
真言 「おん あみりたていせいから うん」


第48番 清滝山 西林寺
西林寺

西林寺の本堂。
あれ、ここ写真1枚しか撮ってないや。
あれれ?記憶にもほとんど残ってないやw

本尊 「十一面観世音菩薩」
真言 「おんまか きやろにきや そわか」


第49番 西林山 浄土寺
「西林寺(さいりんじ)」の次が「西林山(せいりんさん)」…なんだかなぁw
浄土寺山門

こちらが山門。
手前の自販機がチャームポイント、うふ(はぁと)
「この罰当たりもんがぁ!」
「うぎゃあっ」
浄土寺本堂

こちらが本堂。
でここにも句碑が。
浄土寺句碑

「お遍路や 杖を大師と 頼みつつ」 白象
名前が読みとりにくいけど、あってるかな?
ここには説明文はなかったよん。

本尊 「釈迦如来」
真言 「なうまく さんまんだ ぼだなんばく」


番外
メイド家具

これはなんでしょう?
「メイドカグ」と書いてある。
ひょっとして、「メイドカフェ」と「オーダーメイド家具」をかけてるのか?
店は喫茶店みたいだし…ちと怪しくて入れませんでしたw

まとめてみると今回は意外と廻ってたな。
また続きます。

FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
そろそろ普段に戻らないと見放されそうな気も…
何卒応援よろしゅうに♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hidamarikuroneko.blog74.fc2.com/tb.php/23-69e93dc0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。