上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の続きである。
はたして朝日差しはごはんの代わりに、おかずと合うかどうか。
焼き鮭もそぼろもダメダメであった。


本音はこれはやりたくなかった。
なぜかと言うと嫌いだからである。
食べれるようになったのもここ1年ほどのことだ。
こんなものを朝日差しと合わせるなんて、身震いするw
しかし、やらねばならぬ。
キャシャーンがやらねば誰がやる!  ← 誰がキャシャーンだ!w

でこれがそれ。
IMGP0542.jpg

そう、腐った豆だ(´ヘ`;)ハァ
水戸納豆なんだけどね。まぜまぜした後だったりする。
IMGP0549.jpg

朝日差しとのツーショット。
うう、やだなぁ………

まずはぱくっと納豆を一口。
もぐもぐ、ごっくん。
食べちゃったw
うまいとは思わないが、まずいとも思わない。
そう言えるぐらいにはなったんだよな、これが。

ではでは、清水の舞台から飛び降りた気になって………
納豆をぱくっ。
朝日差しをごくっ。


るーららーうちゅーの風に乗るーーー♪

トリップしかけた(x_x)

味だが。
納豆の味がまず消える。
噛み続けると、納豆の臭さとともに朝日差しの匂いが口中に広がり……
うおおお、説明したくねー!
思い出したくもねー!!

まずいとかそういうレベルの問題ではない。
身の危険を感じるレベルだw

しかしあと1品残ってるんだよなーーー
やだなーーーー



見たくない人はここでおやめください。
見たい人だけ「続きを読む」をクリックしてください。



最後の品である。
炊きたてごはんと言えば、これを外すわけにもいくまい。
というわけで買ってきた。

IMGP0543.jpg

ごはんですよは桃屋ですよ、だ!
時々郷愁に惹かれるごとく、食べたくなる。
このCM好きだったなぁ………

桃屋さん、なんかくださいw

とりあえず小皿にごはんですよを出してみた。
そして朝日差しとの記念写真であるw
IMGP0548.jpg


ごはんですよを一口。
ああ、懐かしい味だ。
ミルキーはママの味、だ。  ← 関係ない?w

大気圏突入するクラウンになったつもりで食べることにした。

まずはごはんですよを一口。
さらに朝日差しを一口。

……………………
我が生涯に大量の悔いあり!

天に還ってどうする!w

私の力で説明は難しいが、やるだけやってみる。
ごはんですよと渾然一体となった朝日差しが舌の上で暴れ、さらに口腔内にこびりついて離れない。
ごはんですよが異常に生臭くなり、朝日差しの匂いがまるで発酵した米のように感じる。
それが延々と続く………地獄はここにあったんだOTL

すぐさまうがいしましたw



無理。
朝日差しはごはんとよく合うおかずとは、全く合わない。
おいしいものをまずくするだけ(ノヘ;)シクシク..

もう少しなんとかなるかと思ったんだが………

ちなみにこの日の晩ご飯はこれである。
IMGP0551.jpg

おいしかった(#^.^#)




さらに第3章につづくわけだが。
この結果の後だとやるのがイヤになったw
はてさてどうするか………



エンコリに出してみました。

朝日差しは燃えているか? 第2章 「ごはんの友」 ①
朝日差しは燃えているか? 第2章 「ごはんの友」 ②
朝日差しは燃えているか? 第2章 「ごはんの友」 ③
朝日差しは燃えているか? 第2章 「ごはんの友」 ラスト

ごくわずかですが、変えてあります。
ほとんど同じですけどね。







炊きたてごはんに生卵をかけて食べながら待て!






banner_02.gif e_01.gif

あのねあのね、これやった日からトイレが私の居場所なの………
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hidamarikuroneko.blog74.fc2.com/tb.php/243-7eb6902e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。