上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なかなか紹介できなくて、申し訳なく思ってる「クソスレ職人の軌跡」です。
ネタが溜まりすぎると何していいやらわかんなくなる(`・ω・´)y-~~
そう言う時は現実逃避することにしている管理人ですw


総督府ネタ………というよりyonaki氏作品群
yonaki氏を知らない方はこちらをどうぞ つ【NAVER ID辞典 yonaki】

【クソスレ】yonaki暗黒伝【前編】
【クソスレ】yonaki暗黒伝【中編】
【クソスレ】yonaki暗黒伝【後編】
クソスレ見ただけでも凄い人だと実感できます。
最近姿を見ないのが悲しいところ………たまにグルメスレが立ってますけどw
ところで、これ見ると現在がどれだけ成長しているかよくわかりますね。
ちなみにウリは成長してない(*ΦωΦ)y―~~

【クソスレ】うなしりょう大王 ver.2007/3/4
漢文読むのってめんどくさいんだよなぁ…がんばればある程度の意味は取れるけど、間違う可能性が高いし……というわけで漢文部分を読み飛ばす私(*ΦωΦ)y―~~

【クソスレ】うなしりょう大王 ver.2007/3/5
この辺の事情は伝統版に出入りしてると、すんなり入ってきます。
他人の功績だから、自慢にもならんのですが………

【クソスレ】うなしりょう大王【婦警編1】
懐かしいネタだw
今はどうなってんだろう、教科書……
ところで婦警さんどこ?w

【クソスレ】うなしりょう大王【婦警編2】
神話51%妄想29%願望15%事実5%………これくらいでいいんとちゃう?w

【クソスレ】yonaki閣下の通辞人1
【クソスレ】yonaki閣下の通辞人2
2の方は懇切丁寧な説明が載っててわかりやすくていいです。
お薦め♪
[電柱|]*ΦωΦ)コソーリ(良くできてるから、続きを読むの方にコピーしちゃった)



今回はここまで!
またお会いしましょう(*ΦωΦ)y―~~








banner_02.gif e_01.gif

1こずつかたづけていきます。






元ネタのyonaki氏スレッド

■参考資料
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&page=3&nid=1790299&st=writer_id&sw=yonaki

1882年、アメリカは朝鮮と修好通商条約を締結します。朝鮮の正使申[木憲]は、条約締結について清都北京へ赴き、李鴻章の指示を仰ぎました。そしてその帰路の戦中でのお話です。

清使馬建忠과全権大官申[木憲]의清船問答(證1冊)
高宗  19年3月27日
西紀1882年5月14日
往清船問答 壬午三月二十七日
 我曰、仁川府館宇湫隘、殊為未安、敢祈下陸一就、俾正事面。馬曰、均期両便、不必下陸。我曰、礼欠敬客、但切■愧。馬曰、条約議定日子、乞即訂示。我曰、帰後酌商、訂日再告。馬曰、全権字拠、現即帯来否。我曰、今次未会奉到、嗣当留心也。馬曰、後次帯来、以便交閲、我曰、敬聞命矣。馬曰、立約之処、就海岸近地為定、明日当令舟人上岸、搭盖帳屋。我曰、搭盖一事、祈早止之、此当主人為之、不至過費注念、且要在訂期後也。馬曰、此次傳相為察貴国商務、命招商社五人、現在舟中、要往王城、一番観看、可命人護往否。我曰、此事未敢遽対、容緩稟知朝廷、待回教更次。馬曰、切須速稟回示、愈速愈好。我曰、当円迅告。馬曰、前美使在津、与爵相商議、謂貴国久為中国属邦、不若在津与中国定一美好約条、而爵相、答以貴国雖為属邦、内治外交均得自主、美使終不釈然於心、謂難与貴国平行相待、比美使至此、亦屡屡以此為言、彼謂法莫若由貴国王給一照会、与彼国国主、内称貴国雖為中国属邦、而立約一事、自主云云、則何如、美使之意、欲将傳相所議第一款之言、在約外声名(明?)、若列入約内、則有碍両国平行之礼、僕自津面辞中堂時、中堂亦諄諄以此為嘱、若由貴国王先備一照会、与彼国国主、不必訂封、送与美使看明、彼即可先為坼看、立約以平行相待、而立約後、彼亦可将照会与条約一並携回美国、呈明国主也。我曰、指教周悉、兼示方便、極用感■、第此事係寡君処分、不得不転達、奉有裁允、然後可以走告。馬曰、此事既係貴国王出面、応由公等転奏定奪、惟此事決不可少之一着、為貴国立定地歩、欧美各国、方不渺視、且此次傳相奏派鄙人、随帯兵輸、来此相助、亦曽定明貴国事大素恭、今日各国通商、時局大変、宜允貴国立約必須平行、方不受他人欺挟。我曰、敝邦服事中朝、垂三百年、偏荷庇覆之恩、此次又蒙爵相慈、審度時局、代為画■、期欲立定地歩、不受別人欺挟、万万感服、況両大人親駛兵輸遠臨、為敝邦主持、尤切感悚無已。馬曰、傳相為貴国謀事、視如家事、誠以貴国逼迩強鄰、事変難測、故屡次郵函以与美国開口為請者、職是故也、僕等馳輸貴国、従中代達結好、分所応為、何須言謝、惟此照会之文、須斟酌周至、四面円到方可。更問、何日当訂期。我曰、謹領教意、訂期一事、不得不俟照会文字稟裁、然後乃可指告。馬曰、誠是、但僕為此事、難以措辞、不揣冒昧、謹代擬一稿、執事可能一看否、仍出示照会擬一紙。我曰、此稿至荷代擬、不勝感誦、事関重大、僕不敢擅対、唯当転達朝廷耳。我曰、米穀則与日本締約、初不許交易、只許港口糧米、去年改議通商新約、而為禁米另立一款、与日使弁論屡次、我則堅持不変矣、此次条約、只云恐致境内欠食、暫禁米穀出口、則便是開禁、大違所料、幸燭敝国事勢、妥議厘改。馬曰、此二句、挿入約内、権操貴国、与不開禁無異、若直禁米穀出口、美使定難照議、且傳相在津、已与之数弁矣、矧美商来至貴国、販運洋貨、必無暇運及米粮也。我曰、敝処朝野之論、僉以米穀一事、為民命攸関、期欲堅守不変、願得閣下主持。馬曰、中国・貴国・日本皆産米穀、不過有此貴彼賤之別、各国自開禁通商之後、沿海決不因通商之故、致呼庚癸也。我曰、敝処民貧、唯以穀不出洋為楽土、而若至外人輸米、以致価値日昂、則貧者坐困、豈非大憂、若得与中東章程初定時、特立違一項、俟幾年稍熟商務後、再議恐妥。馬曰、此意僕当転告。我曰、仁川口禁米、日人已有另議之言、合於本款下註明、美使若以為難、姑先限年厳防、則稍可合邦人之望。馬曰、僕俟議約時再行転告美使、註明此条如何。我曰甚好。

(誤字等あればご指摘ください)

だいたい、赤字の部分をおさえておけばよいかと。

万国公法では、条約締結は主権国家にのみ認められた権利でした。
アメリカの交渉担当者は「朝鮮は清の属国であるが、内治外交については自主権を持っているに近い」というお話に対して「え?何それ?それじゃ朝鮮・アメリカは同等の主権国家と言えないよぉ・・・・・・じゃぁさ、内実は清の属国であるとしても、条約締結に関しては自主国家として扱えばいいんじゃね?」と言います。

ま、このあたりはyonaki氏の下記スレと合わせてお読みください。

参考スレッド
■『属国文書』の背景説明
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&page=3&nid=1790281&st=writer_id&sw=yonaki

当時、朝鮮は自他共に認める主権国家であった。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1785292

そういうわけで、清の馬建忠は「朝鮮が条約締結するにはアメリカとかと同等の自主国家ってのは不可欠だよな。オッケー」と申[木憲]に言いました。
つまり、清の指示指導があって朝鮮は「自主国家」扱いとなり、アメリカと条約を締結することになったのです。










まるまるコピペ(*ΦωΦ)y―~~
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hidamarikuroneko.blog74.fc2.com/tb.php/263-6e1c515f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。